「私は今後、羊のようだと言われても、誇りに思うことでしょう」