竜は神代の導標となるか (電撃文庫) [感想]